多重債務からの脱却

クレジットカードを何枚も持っているという方は多いでしょう。
今はポイントカードなどにもクレジット機能が付いているケースが多く、クレジットカードとしての利用がなくても「『持っている』だけなら何枚もある」という方が増えています。
しかし、その何枚ものクレジットカードを利用して買い物やキャッシングをしたり、それ以外の金融機関からも借金をし、借金が重なった状態になっている方も多くなっているのが現状です。
そのように借金が重なってしまった状態を『多重債務』と言います。

 

車のローン、住宅ローン、クレジットカードの使用など、一般的に珍しくないことであっても、無計画にお金を使っていると簡単に多重債務の状況に陥る恐れがあります。
大切なのは『返済計画』です。
「きちんと返済できる計画」があれば、多重債務で苦しむことはありません。
これができれば悩むことなどないのです。

 

問題は、返済が困難になってしまった状況です。
それは、悩んでいるほとんどの方にとって「まさか」の状況であり、そんなことになることなど想定もしていなかったでしょう。
しかし借金をしたのは本人であり、返済できないのも本人です。
つまり『身から出た錆』というわけです。
悩んだら、まずは借金返済をするための借金をしないこと、借金を増やさないということです。
借金しなければ返済ができない状況は、既に自分で何とかできる状況ではありません。
法律事務所の無料相談で相談しましょう。

 

多重債務の解決方法は、ケースバイケースで対応が異なります。
その方に合った解決方法をアドバイスしてもらえますので、借金に関する全てをお話しして相談しましょう。

 

・借金の総額
・収入(給与か自営業か)
・借入の名義
・長期間に渡る借金の場合の金利(過払い金の発生の有無)
・財産の有無(不動産など)
・過去の債務整理(自己破産など)

 

上記の内容によって解決方法を判断します。
自己破産個人再生任意整理のいずれかの方法を執り、過払い金請求ができるかを調査してもらいます。

 

借金返済でお困りならコチラ