副業の始め方

副業の始め方

よく読まれている記事ピックアップ

毎月の借金返済13万円・・・もうこれ以上返済ができないので私はコレで楽になりました

2016.12.09

副業を考えるとき

副業を考えるとき

実際に副業をしている人が『副業を始めたキッカケ』は、様々です。

・給料が減額になった
・ボーナスがカットになったので、住宅ローンのボーナス払いのため
・共働きの妻が妊娠して産休に入ったから
・親が退職をして、自分が面倒を看ることになったから
・借金の返済ができなくなった
・生活費のため
・家を建てる資金
・自動車の購入資金
・老後の資金として
・将来のための貯金
・家族で海外旅行に行くため

上記のように、お金が必要な状況になって副業を始める方は多いようです。

・知人の仕事を手伝うことになった
・自分のスキルを活かすため
・起業準備のため

など、経済的理由ではない場合もあるようです。

副業の始め方

副業の始め方

副業を始めるときには、勤めている会社の就業規則を確認してください。
日本では副業を禁止している企業が非常に多く、場合によっては懲戒処分を受けることにもなり兼ねません。

「知らなかった」では済まされませんので、きちんと確認をしなければいけません。
会社の許可さえ取れば副業OKの場合もありますので、その点に関しても確認をして下さい。

“副業の始め方”と言っても、その種類によって異なります。
アルバイト、クラウドソーシング、ポイントサイトやアフェリエイト、フリマやオークションなど。
それぞれの職種によって、始め方も辞め方も違いがあります。

アルバイト

アルバイトと言っても、様々な職種があります。
まず、職種を選ばなければいけませんね。

そして求人雑誌やインターネット、ハローワークなどで実際に探します。
本業との時間帯の兼ね合いがありますので、シフト制で調整できるところが良いですね。

さらに、週に何回の出勤なのか、拘束時間、時給などを確認して、希望の収入を得ることができるかを考慮しましょう。
希望に沿ったところが見つかったら、申し込みをします。
面接や履歴書の記載などで、副業であることを伝えた方が良いでしょう。

また、アルバイトの場合、拘束時間がありますので本業とのバランスが重要です。
もちろん、本業に支障があってはいけませんし、副業の方にも迷惑を掛けるようなことがあってはいけません。

時間的な余裕がなくなるため、意識的に休養を取るようにしなければ心身の健康を損ねることにもなり兼ねません。
頭が回らなくなったり、機械の操作や自動車の運転がある場合には危険を伴う恐れがありますので、十分に注意が必要です。

クラウドソーシング

クラウドソーシングの場合、まずは在宅ワークの求人を出しているサイトを探して下さい。
サイトでは、“仕事を探している人”と“仕事をしてくれる人を探している人”の両方が利用をすることができますので、実に幅広い様々な仕事を募集しています。
サイトに登録をすれば、自分に合った仕事の求人に応募することができます。

先方とは、サイト上でやり取りをすることができますので、個人の連絡先を知られることなく応募することが可能です。
採用になった場合は、先方の指示に従って仕事をすることになりますね。

単発の仕事の場合は、その仕事が終わったらまた別の仕事をサイトで見つけることができますし、継続した形で仕事をする場合には契約が必要になる場合もあるでしょう。
様々なやり方がありますので、分からないときや腑に落ちないときには、そのままにしないで質問をしましょう。

ポイントサイトやアフェリエイト

ポイントサイトやアフェリエイトの場合、いろいろなサイトの中から選んで登録をし、すぐに始めることが可能です。
サイトによってはアプリを発行している場合もありますので、より手軽に行うには最適です。
ただし、手軽な分だけ収入が少なく、サイトの掛け持ちをしている方も多いようですね。

フリマやオークション

フリマやオークションの場合、やはりサイトを決めて登録する必要があります。
登録さえすれば、あとは商品を売るだけです。

まずは家の中の不用品を探し、なるべくキレイで良い状態で出品します。
売れるとは限りませんが、家で不要なものが高値で売れるケースもあります。

ただし、見えない相手だからと言って無作法に接していると、サイト内での評価が下がりお客さんが付かなくなってしまいます。
誠意をもってお客様として接する努力を忘れてはいけませんね。


おすすめの人気記事

月給手取り17万円で借金総額380万円、毎月の返済額11万円。もう人生詰んだと思ったが・・・

2016.12.15

あなたの借金いくら減る?無料で今スグ診断します!

2016.12.12