専業主婦が債務整理をする前に知っておきたいこと

専業主婦が債務整理をする前に知っておきたいこと

よく読まれている記事ピックアップ

毎月の借金返済13万円・・・もうこれ以上返済ができないので私はコレで楽になりました

2016.12.09

債務整理をする利点

債務整理をする利点

債務整理には、“任意整理”“個人民事再生”“自己破産”があります。
これらは借金やローンの返済が困難になった場合に利用することができる制度で、それぞれの手続きにより『利息のカット』『元本の減額』『借金がゼロ』になります。

いずれも国が定めた、言わば返済が困難になった方の救済措置ですので、状況に応じて申請することが可能です。
認可されれば、返済が楽になったり、或いは返済の必要がなくなるため、借金苦から解放されることができます。

債務整理をするリスク

債務整理をするリスク

ただし、債務整理をすることで信用情報機関に事故情報として登録され、3~10年間は記録が残りますので、その期間はローンやお金の借り入れはできなくなってしまいます。
債務整理は『契約通りの返済ができなかった』ということですので、新たなローンや借り入れをするには信用がないと言えるでしょう。

しかし一定期間が経過すれば登録は抹消されますので、またローンやお金の借り入れをすることができるようになります。
一度債務整理をしたら一生記録が消えないということはありません。

専業主婦の債務整理

専業主婦の債務整理

専業主婦は仕事をしていないため、収入がゼロということです。

現在、総量規制により年収の1/3以上の貸し付けができなくなったため、収入がゼロの専業主婦には配偶者の同意がなければお金の貸し付けができません。
これは貸金業者が対象となるため、銀行や信用金庫などの金融機関は対象外となります。
ですから、専業主婦の方も金融機関のカードローンなどは利用することが可能です。

また、総量規制が制定される以前の借金やローン、仕事をしていた頃、独身時代の借金やローンの返済が困難になるケースもあるでしょう。
仕事をしていた時に作った借金が、専業主婦になったことで返済できなくなってしまうケースは少なくありません。

この場合、もちろんご家族の方に相談をして返済が可能になれば問題はないのですが、相談できない場合もあるでしょうし、相談しても返済が困難な場合はあるでしょう。
そんなときに利用するのが債務整理です。

債務整理には“任意整理”“個人民事再生”“自己破産”がありますが、専業主婦の場合、“個人民事再生”の申し立てをすることはできません。
と言うのも、“個人民事再生”は収入があることが条件となっており、認可後に確実な返済ができることが前提なのです。
ですから、収入がゼロの専業主婦には申し立てをすることができないのです。

また、同様に“任意整理”に関しても認可後の返済をしなければいけないため、返済が困難になることが想定できる場合には、おすすめできません。
仮にご家族の方にお話しをして、家計から返済することができる場合には問題がないでしょう。

しかし『家族には秘密』『自分には収入がない』では、任意整理後に再度返済が困難になることが予想されます。
依頼した弁護士や司法書士などによく相談をして決めるようにしましょう。

残るは自己破産ということになってしまいますが、自己破産の場合、ご本人の名義の財産に関しては換価処分の対象になるもの全てが没収されてしまいます。
自動車や家や土地など、ご本人の名義になっているものがある場合は、家族の方にもよく相談をする必要がありますね。
ただし、ご本人名義でない財産に関しては没収されることはありませんし、ご本人名義の借金やローンは全てゼロになります。

債務整理をする際には、よく考えて相談をし選択するようにしましょう。

家族への影響

家族への影響

専業主婦の方が債務整理をする場合、非常に気になるのが家族への影響ではないでしょうか。

自分が債務整理をすることで、ご主人や子どもさんまでローンやお金の借り入れができなくなってしまうのではないか。
家族も社会的信用を失うのではないか。
家族の職場に知られるのではないか。
などなど。
様々な憶測で不安になる方もいるでしょう。

しかし借金はあくまでも個人のものです。
家族であっても、保証人にでもなっていない限り関わることはありません。
ですから、家族はローンやお金の借り入れをすることができますし、職場に知られることもありません。

例えば、専業主婦の方が債務整理をしても、ご主人の名義であれば住宅ローンに申し込むこともできますし、自動車ローンや教育ローンも利用することは可能です。

借金が個人のものであるように、債務整理も個人のものです。
生計が一緒になっている家族であっても、保証人になっていなければ全く影響することはありません。


おすすめの人気記事

月給手取り17万円で借金総額380万円、毎月の返済額11万円。もう人生詰んだと思ったが・・・

2016.12.15

あなたの借金いくら減る?無料で今スグ診断します!

2016.12.12