自己破産の手続きにかかる期間はどのくらい?

自己破産の手続きにかかる期間はどのくらい?

よく読まれている記事ピックアップ

毎月の借金返済13万円・・・もうこれ以上返済ができないので私はコレで楽になりました

2016.12.09

自己破産の申し立てを専門家へ依頼するメリット

自己破産の申し立てを専門家へ依頼するメリット

自己破産の申し立てをする際、ほとんどの方が弁護士や司法書士などの専門家に依頼をしています。
しかし実は専門家に依頼をしなくても、知識さえあれば個人で申し立て手続きを行うことも可能です。

もちろんそれ相応の知識がなければできませんが、個人で申し立て手続きをするメリットとして、弁護士費用がかからないという点が挙げられます。
切手代や印紙代などの実費と、管財事件の場合の管財人に支払う費用のみとなります。

しかし専門家に依頼をすると、実は『費用がかからない』ということ以上のメリットがあるのです。

弁護士に相談をして、自己破産の申し立てをするということで依頼をすると、弁護士から『受託通知』が債権者に送られます。
この『受託通知』を受け取ると、債権者は一切の取り立てや督促をストップさせなければいけません。

また、申立期間は返済をする必要がなく、自己破産の場合は申し立てが認可されれば借り入れがゼロになるため、実質的な返済は自己破産の申し立てを依頼した時点で終わってしまいます。

もしも個人で申し立て手続きをするする場合、取り立てや督促の対応をしながらの手続きとなりますので、非常に手間取るでしょう。

そして、弁護士に依頼すれば代理人として裁判所に出廷してもらうこともできますし、何度もの経過がある専門家ですから債権者との交渉も素人とは雲泥の差があるでしょう。
ですから費用はかかりますが、やはり専門家に依頼することをお勧めします。

自己破産の手続きの期間は?

自己破産の手続きの期間は?

では、自己破産の申し立て手続きが完了するには、どれくらいの期間が必要でしょう。

破産申立人の事情や債務状況などによっても異なりますし、個人で手続きするのか専門家に依頼するのかによっても異なりますが、早くて3ヶ月、長ければ1年以上かかる場合もあります。
平均すると3~6ヶ月程度と考えると良いでしょう。

当然、個人で手続きをするより、専門家に依頼をした方が早く終わらせることができます。
中には「全く手続きが進まない」悪徳弁護士もいますので、気を付けなければいけませんね。

自己破産の申し立てでは、最初に『破産手続開始決定』が下りて、『免責許可の決定』を受けなければいけません。
一般的に『破産手続開始決定』が下りるまで、自己破産申し立てから1~2ヶ月かかります。

自己破産の申し立てを行った当日~3日以内に弁護士と裁判官が面接をすることができ、債務者の支払不能が認められれば、当日のうちにすぐに破産手続開始決定が下りる場合もあります。

ただし、当日~3日以内の裁判官との面接は、弁護士が代理人になっている場合のみとなりますので、個人での手続きや代理人として認められない司法書士が手続きする場合にはこの制度は利用できません。

同時廃止?管財事件?

同時廃止?管財事件?

自己破産には『同時廃止』『管財事件』があります。

破産手続開始決定後、破産申立人に換価する財産がない場合『同時廃止』となりますので、すぐに免責許可の決定手続に移ることができます。

自己破産では換価処分をしなければいけないため、家や土地、自動車など、20万円を超える価値のあるものと99万円を超える現金は、全て手放さなければいけません。
ですから、換価する財産がなければ、手続き期間は短くなります。

一方、『管財事件』は換価する財産があると判断された場合の手続きとなります。

『管財事件』の場合、破産手続開始決定後に破産管財人が選任され、換価できる財産は全て処分して債権者に配当されます。
「借金を免除してもらう代わりに、せめて持っている財産を換価して配当します」ということですね。
破産管財人の選任から、換価処分、配当まで、当然ですがその分時間が必要となりますので、期間が延びてしまいます。

ですから、『同時廃止』の場合ですと自己破産申立てから認可されるまでの期間が3~4ヶ月、長くて半年くらいと考えると良いでしょう。
『管財事件』の場合は、長ければ半年~1年以上かかってしまいます。

東京地方裁判所など一部の裁判所では、短期間(2~3ヶ月)で手続きを終わらせることを目的として『少額管財事件』という制度が設けられています。
『少額管財事件』にすると手続きが迅速に終わるので、時間をかけたくない方にはお勧めです。

尚、破産管財人に支払う費用は、破産申立人の負担となります。


おすすめの人気記事

月給手取り17万円で借金総額380万円、毎月の返済額11万円。もう人生詰んだと思ったが・・・

2016.12.15

あなたの借金いくら減る?無料で今スグ診断します!

2016.12.12