任意整理が家族や勤務先にバレないか?

任意整理が家族や勤務先にバレないか?

よく読まれている記事ピックアップ

毎月の借金返済13万円・・・もうこれ以上返済ができないので私はコレで楽になりました

2016.12.09

任意整理で心配なこと

mo2817_m

任意整理をする際には、なかなか簡単に決心できない人は多いでしょう。
借金の返済は楽になりたいけど、ほかに不便なことなど影響することはないのか。
人に迷惑を掛けたり、自分自身のその後の生活や人生にとって不利になるようなことがあれば、先に知っておきたいと思うでしょう。

任意整理をすると、その後5年間は借り入れやローンの利用をすることができません。
カードローンやクレジットカードの利用、お金の借り入れはもちろんのこと、住宅ローンや教育ローンなども利用することはできません。

また、任意整理で和解交渉が成立すると和解に基づく返済をしなければいけませんが、返済期間は3年間(特別な事情がある場合には5年間)となっています。
万が一、任意整理後に返済が滞るようなことがあれば、今度こそ給料の差し押さえを強制執行されてしまいます。

返済が遅れる場合には必ず債権者に連絡を入れなければいけませんが、任意整理で返済を負けてもらった上に「返済を待ってほしい」となると、心証は非常に悪くなるでしょう。
返済は和解契約に基づいて、きちんと行うようにしてください。

さらに気になるところは、任意整理の申し立てをすることで、家族や勤務先にバレることはないのか?ということではないでしょうか。

任意整理をしたことはバレるのか?

mo2818_m

借金をしていることや任意整理の申し立てをしていることを家族に内緒にしている方は、実は非常に多くなっています。
借金を隠しているのだから、任意整理がバレるのはマズいのです。
ですから多くの方が、「バレないように手続きしたい」と言います。

債務整理は3種類ありますが、任意整理は最もバレにくい債務整理だと言えますね。

弁護士に依頼をすれば裁判所との連絡は弁護士が取ってくれますし、債権者との交渉も弁護士が代理人としてやってくれます。
問題は弁護士との連絡の取り方ですが、「家族に内緒にしているのでバレないように手続きをしたい」と前以て話しておけば、電話は指定した時間帯に掛けてくれますし、郵便物に関しては弁護士事務所に取りに行くことができれば大きな問題はありません。
ですから、家族にバレずに任意整理の手続きを行うことは可能です。

では、勤務先にバレることはないのでしょうか。
例えば、債権者が勤務先に問い合わせをすることはないのか、という不安があるでしょう。

弁護士には確認することができますが、債権者には確認することも「連絡しないでくれ」と頼むこともできません。
任意整理をするということで、いきなり勤務先に来て腹いせのようにバラされたら・・・、そんなことまで考えてしまうかもしれませんね。

しかしそんなことはありません、有り得ません。
債権者は債務者に対して、嫌がらせをすることも取り立てをすることもできないのです。

まず第一に、現在の貸金業法では、勤務先を訪問して取り立てをするということを禁止しています。
さらに、迷惑行為なども『してはいけない』とされています。
まして、第三者に対して借金があるという事実を話すことも許されません。
ですから、勤務先に電話がかかってくることも、訪問されることも有り得ないのです。

さらに、債務整理を弁護士に依頼した時点で、弁護士から債権者に対して受託通知が送付され、受託通知を受け取った債権者はその時点から和解成立後の返済が始まるまで督促を行うことができません。
全ては弁護士が代理人を務めるため、債権者が債務者本人と接触することはないのです。

また、裁判所からの書類は弁護士のところへ送付されるため、勤務先に届くことはありませんし、裁判所が勤務先に電話を掛けることもありません。
ですから、裁判所の動きで勤務先にバレるということもありません。

ただし、弁護士事務所へ相談に行ったり、何度か面談はありますので、仕事を休む機会はあるでしょう。
その際、休暇を取る理由で下手な嘘がバレないようにしなければいけませんね。


おすすめの人気記事

月給手取り17万円で借金総額380万円、毎月の返済額11万円。もう人生詰んだと思ったが・・・

2016.12.15

あなたの借金いくら減る?無料で今スグ診断します!

2016.12.12