特定調停後に払えない場合はどうなるの?

特定調停後に払えない場合はどうなるの?

よく読まれている記事ピックアップ

毎月の借金返済13万円・・・もうこれ以上返済ができないので私はコレで楽になりました

2016.12.09

特定調停は債務者のためのもの?

特定調停は債務者のためのもの?

特定調停では、借金の返済が困難になり「返済不能になりそうだ」という人を『返済可能』な状況にするために、債権者と交渉をします。

いわゆるグレーゾーン金利の引き直し計算をして、その上でさらに利息があれば免除し、返済を楽にするものです。
そのために債権者と債務者の間に調停委員の方が入って交渉し、『和解』という形で合意します。

ですから、特定調停は一方的に債務者のために行われるものであり、債権者にとっては回収できるはずの利息が免除になってしまうわけですから、可能であれば合意したくはないでしょう。
それを踏まえて考えてみましょう。

特定調停後に支払えなくなるケース

特定調停後に支払えなくなるケース

返済が困難で特定調停をした後は、成立案にある内容で完済まで必ず返済をしなければいけません。

基本的に特定調停で決まった返済計画は、無理のない返済であることが前提です。
それに合意をして和解したということは、「分かりました。この金額で今度こそ完済します!」と約束したということです。

しかし、人間は生きているといろんなことがあります。
特定調停をしたときの生活がずっと続くとは限りません。

例えば、病気や事故で働けなくなった場合や、会社が倒産したりリストラされて収入が無くなった場合、親の介護が必要になった場合、結婚や出産で家計に変化があった場合。
ほかにも様々なことがそれまでの生活を変えてしまうことは、誰でもあることです。

では、支払えなくなった場合には、どうすれば良いのでしょう?

延滞や滞納をした場合

延滞や滞納をした場合

特定調停後の支払いで、延滞や滞納が2度以上あると、残債を一括返済するよう請求されます。

1回分の返済もできずに滞納している人が、一括返済などできるわけがありません。
ここで支払わなければ、いよいよ強制執行です。

強制執行では、給料や口座の差し押さえや、財産の差し押さえなどをされてしまうケースもあります。
特定調停は裁判所が介入し法で認められた和解なので、想像以上に簡単に強制執行に踏み切られてしまいます。

支払いが遅れそうなとき、支払いができないとき

支払いが遅れそうなとき、支払いができないとき

では、前以て支払いができない、支払いが遅れそうだということが分かっているときには、どのような行動をすれば良いのでしょう。

とにかく、特定調停で合意した返済計画に従わなければいけませんので、そこに従えなくなったときには対応が必要です。
まず第一にやることとして、『債権者への連絡』です。

債務者の滞納が2度あると、一括請求をする権利が債権者にはありますが、一括請求が必ずしなければいけないものではありません。
つまり、一括請求や強制執行は債権者のさじ加減次第だということです。

ですから、遅れそうだということが分かった段階で、すぐに債権者へ連絡をして、「返済が遅れます」という内容のことを誠意を以て伝えるべきです。

債権者としては、回収できる金額がゼロになることだけは避けたいと考えていますので、なるべく回収できる状況にありたいという方向で動きます。
つまり自己破産をされては、困るのです。

状況次第で「遅れることを許さない」ということもあるかもしれませんが、誠意を以て対応すれば遅れることを許可してくれる場合もあるでしょう。
遅れることを伝えて、合わせて“いつ支払えるのか”を明確に伝えることが重要です。

ただし、連絡さえすれば必ず許してもらえるということではありませんので、気を付けましょう。

支払えない場合

支払えない場合

特定調停後、明らかに返済ができない場合や、状況が変わって返済できなくなった場合、債権者に対して“いつまでに支払います”という約束はできませんね。
その場しのぎにできない約束をしてしまうと、その時こそ債権者を裏切る形になってしまいます。

支払えない場合には、弁護士や司法書士に相談をして個人再生や自己破産など、別の債務整理の方法を執る以外方法はないでしょう。
特定調停後に、個人再生や自己破産の手続きを行うことは可能です。

個人再生では大幅に借金を減額できますし、自己破産では借金をゼロにすることが可能です。

特定調停後に返済に困っている状況で立ち止まっていると、強制執行で給料や財産、口座の差し押さえなどをされてしまう可能性が高くなります。
弁護士や司法書士に相談をして、ご自身に合った債務整理をして、きっちりと片を付けましょう。


おすすめの人気記事

月給手取り17万円で借金総額380万円、毎月の返済額11万円。もう人生詰んだと思ったが・・・

2016.12.15

あなたの借金いくら減る?無料で今スグ診断します!

2016.12.12