便利だけど怖い・・・キャッシングとは?

便利だけど怖い・・・キャッシングとは?

よく読まれている記事ピックアップ

毎月の借金返済13万円・・・もうこれ以上返済ができないので私はコレで楽になりました

2016.12.09

キャッシングの手続き

キャッシングの手続き

キャッシングとは、クレジット会社や消費者金融などから現金を借りるシステムを指します。
キャッシングする際はATMやCDを利用し、手軽に利用することができます。

キャッシングは、保証人や担保は不要で、本人確認ができれば利用が可能となる場合が多く、銀行などで融資を受けるときほど時間は必要ありません。

審査は非常にシンプルで、利用する金額にもよりますが、運転免許証やパスポート等の顔写真付き身分証明書のコピーを用意すれば良いでしょう。
場合によっては、源泉徴収票など所得証明書が必要となることもあります。

キャッシングの審査が短時間な理由は?

キャッシングの審査が短時間な理由は?

なぜその程度の審査で判断できるのかと言うと、クレジット会社や消費者金融では信用情報機関から個人の情報を得ることができるからです。

申し込み者の情報を入手し、貸し付けするのに問題がないかを判断します。

情報を入手するだけですので、審査結果がすぐに出るという訳です。
ですから、多重債務者などの場合、利用ができないということもあります。

手軽なキャッシング

手軽なキャッシング

消費者金融ではキャッシングするための専用カードがあり、クレジット会社ではクレジットカードでキャッシングすることが可能となっています。

利点として、申請から融資まで短時間で行うことができ、電話やインターネットで申し込みをし、当日融資を受けられる場合が多いようです。
来店不要であることも、手軽さのひとつですね。

例えば、クレジット払いを扱っていないお店で買い物をする場合、クレジットカードでキャッシングをしたお金で支払いをするという方法をとることができます。

ただし、クレジット払いに比べて、キャッシングの方が多少金利が高くなりますので、クレジットカードの取り扱いがあるお店での買い物はクレジット払いを利用をした方がお得でしょう。

キャッシングの返済方法

キャッシングの返済方法

返済方法は、一般的に利用した金額に利息が付いた金額を一括払いする形となります。

カードローンのようにリボ払いで楽々返済というわけにはいきませんが、1回1回確実に返済できるという点においては借金がかさみにくく、返済苦にもなりにくいというメリットがあります。
また、返済をすれば限度額内での借り入れは何度でも行うことができますので、必要なときに必要な分を借り入れすることが可能です。

キャッシングで気を付けなければいけないこと

キャッシングで気を付けなければいけないこと

キャッシングは、その手軽さ故の落とし穴があります。

『キャッシング』という名称やその手軽さから、つい借金という感覚を持つことなく利用してしまう方も多いようですが、キャッシングも立派な借金です。
繰り返し利用していれば、借金はいつまでも完済されることはありませんし、当然利息も付きます。

また、ショッピングと併用して利用をしていると、あっという間に限度額いっぱいの利用になってしまいますし、翌月の返済が困難になってしまうこともあります。

キャッシングもショッピングも、ご自身で返済可能な金額までの利用としてください。
返済のために別の借金をするようなことのないよう、しっかりと返済計画を立てる必要があります。

借り入れが簡単=返済も簡単ではない

借り入れが簡単=返済も簡単ではない

最近は、手軽に借り入れをすることができるようになり、借金をするということに対する精神的なハードルが低くなったと言えますね。
一見、良いことのように捉えられがちですが、借り入れが手軽になった分、簡単に借金を増やし、返済が困難な状況に陥るケースが多くなっています。

借り入れが簡単=返済も簡単、ではありません。

金利も付きますし、決まった返済をしなければ督促もされます。
借り入れは返済可能な金額でなければいけません。

キャッシングについて十分に理解をし、返済計画を立て、十分気を付けて利用するようにしましょう。


おすすめの人気記事

月給手取り17万円で借金総額380万円、毎月の返済額11万円。もう人生詰んだと思ったが・・・

2016.12.15

あなたの借金いくら減る?無料で今スグ診断します!

2016.12.12