自動車ローンの審査ってどんな感じ?審査に落ちたりするの?

自動車ローンの審査ってどんな感じ?審査に落ちたりするの?

よく読まれている記事ピックアップ

毎月の借金返済13万円・・・もうこれ以上返済ができないので私はコレで楽になりました

2016.12.09

自動車ローンとは?

自動車ローンとは?

自動車ローンとは、その名の通り“自動車を購入する際にのみ利用することができるローン”のことです。

自動車ローンを利用するためには、ほかのローンなどと同様に審査があります。
審査基準は公開されていないため、実際に申し込みをしてみなければ結果が分からず、不安に思う方も多いのではないでしょうか。

自動車ローンの審査基準

自動車ローンの審査基準

年収が高く、勤続年数も長くて、返済も問題なくできるだろう、という場合でも、審査に通らない場合もあります。
それは、債務整理の経験がある場合と、信用情報機関に事故情報の登録がある場合です。

事故情報の中には債務整理も含まれますが、そればかりではなく返済の滞納などがあった場合にもほとんどの場合で審査には通りません。
さらに他社からの借り入れが多い場合も、審査に通るのは難しいでしょう。

他社借入は、借り入れ総額もそうですが、最も重要視されるのが借り入れ件数です。
同じ借り入れ額であっても、借り入れ件数が少ない方が審査に通って、借り入れ件数が多い方が審査に通らないということもあります。

審査基準として、いくつかのチェックポイントがあります。
・年収
・勤続年数
・年齢
・他社借入(件数、金額)
・雇用形態
・保証人

パートやアルバイトでも勤続年数が長く、一定した所得がある場合には審査に通る可能性が高いですし、他社からの借り入れがあっても通る場合もあります。
審査基準は会社によって異なり、基本は上記のような内容になりますが、会社によって独自の審査基準がある場合も少なくありません。

ローンの利用は、年収の30~40%くらいまでであれば審査に通ると言われています。
仮に、年収が400万円の方であれば、120万~160万円のローンであれば審査に通る可能性は高いでしょう。
ですから、パートやアルバイトの方であっても、年収を基準に借り入れをすることが可能だということです。

審査に通りやすい自動車ローンはあるのか

審査に通りやすい自動車ローンはあるのか

自動車ローンは、申し込み金額や利用するローン会社などによって、審査にかかる日数が異なります。
それほど高額でなければ2~3日で審査結果が分かる場合もありますし、金額が高く保障会社の確認なども必要な場合には1週間~10日程度が目安となるでしょう。

銀行の自動車ローンを利用する場合は、通常よりも金利が安い場合が多いようですが、それだけ審査が厳しく、必要書類が多く、申し込み完了から審査結果が出るまで2~3週間かかることもあります。
つまり、銀行の自動車ローンよりもオートローンなどのほうが手続きは簡単だということです。

しかし、だからと言ってオートローンの審査が簡単だということではありません。
審査基準が異なるだけのことですので、オートローンの審査に通らなかった方が銀行の自動車ローンに通ったという例も少なくありませんし、他社のオートローンに通ったという事例も多くあります。

1社審査に落ちたからと言って、諦める必要はありません。
販売店では数社のオートローンを用意していることが多いので、他社で審査をしてみることをお勧めします。

審査に通らなかった場合の購入方法

審査に通らなかった場合の購入方法

もしも数社に申し込みをしても審査に通らなかった場合、どのような方法で自動車を購入することができるでしょう。

・クレジットカードでの購入
・フリーローンなどほかのローンで購入
・現金一括払いで購入
・保証人を立てる

上記のような方法がありますので、販売店でよく相談をしてみると良いでしょう。

また、仮審査に通っても本審査で落ちることもあります。
例えば、書類に記入した本人申告の他社借入では仮審査に通っても、実際に信用情報機関に照会したらそれ以上の借り入れがあったため、本審査で落ちてしまう恐れがあります。


おすすめの人気記事

月給手取り17万円で借金総額380万円、毎月の返済額11万円。もう人生詰んだと思ったが・・・

2016.12.15

あなたの借金いくら減る?無料で今スグ診断します!

2016.12.12