借金返済に困ったとき弁護士に相談したほうがいい理由とは?

借金返済に困ったとき弁護士に相談したほうがいい理由とは?

よく読まれている記事ピックアップ

毎月の借金返済13万円・・・もうこれ以上返済ができないので私はコレで楽になりました

2016.12.09

借金返済の相談

借金返済の相談

借金返済の悩みを相談する際、どなたに相談をしますか。
配偶者、親、友だち、会社の上司、相談できる人がいる方は救われる部分があるかもしれませんね。

借金の相談は非常にデリケートな問題ですので、誰にでも相談できるものではありません。
実際、多くの方が「借金の相談をできる人は1人もいない」と答えています。

しかし借金返済に苦悩し、どうすることもできない状況になったときには、一人で抱えるのは苦しすぎます。
借金問題は解決しなければいけない問題です。
そういう場合には弁護士に相談をしてみませんか?

弁護士への相談

弁護士への相談

弁護士にはそれぞれ専門分野があります。
中には借金問題を専門に扱っている弁護士もいますので、借金返済に関する相談をする際は必ず借金問題を専門に扱っている弁護士を選んでください。

『弁護士に借金返済の相談をする』というと、債務整理の依頼をすることを思い浮かべる方が多いかもしれませんね。
しかし、例えば債務整理を依頼しようとして弁護士に相談をしたとしても、必要がなければ債務整理の申し立てをすることはありません。

弁護士に相談をすると、いきなり債務整理の話しになると思っていませんか。
実際にはそんなことはありません。

返済が困難で相談に行った場合、いくつかのことを質問されます。

・月収
・年収
・生活費
・各社の借入金額
・各社の金利
・各社の返済額
・借入総額
・借入件数
・返済期日

家計簿を付けている場合には、家計簿を持参させる場合もあるでしょう。

重要なのは、収支のバランスです。
節約できるところがあれば、場合によっては返済可能な状態になることもありますし、借金を一本化することによって返済が可能になる場合もあります。

まず返済できる方法はないか?を考え、収支のバランスに対して借金返済がどうしても重いとなった場合には、債務整理を勧められることになるでしょう。

借金の一本化

借金の一本化

金融機関や貸金業者では、『おまとめローン』という借金を一本化する商品を扱っているところがあります。
複数の借金を一本にまとめて、低金利で返済しやすくすることが目的です。

借金を一本化することのメリット

・返済日が1日になる。
数社の返済期日を把握して入金することは、慣れてしまえば問題はないでしょう。
しかしうっかり忘れてしまったり、引き落とされたと思ってお金を使ってしまうなど、面倒が付き物です。
一本化すると返済期日は1日になりますので、うっかりということがなくなるでしょう。

・返済額の減額
月々の返済額は、数社に支払うよりも一本化した方が低く抑えることが可能です。
契約時の返済額の設定で現在よりも減額すれば、月々の返済は今より楽になりますね。

・金利の低下
それまで利用していた借入やローンにもよりますが、ほとんどの場合、一本化することで金利は低下します。
金利が低くなるとそれだけ元本に返済できる金額が高くなるため、完済までの期間を短縮することができますね。

・信用情報機関に事故情報が登録されない
債務整理をした場合、信用情報機関に事故情報が登録されてしまうため、一定期間はローンや借入の利用ができなくなってしまいます。
しかし『おまとめローン』で借金を一本化することは金融事故ではありませんので、信用情報機関に事故情報が登録されることはありません。

債務整理を勧められるケース

債務整理を勧められるケース

様々な聴き取りをした上で、やはり債務整理が最善の方法だろうという判断をされた場合、弁護士からは債務整理を勧められるでしょう。

もちろん、「どうしても債務整理はしたくない」と言えば無理に手続きを強行することはありませんが、借金問題専門の弁護士が『債務整理をすることが最善』だと言うのであれば、それ以上の方法はないと思ったほうが良いでしょう。
どうしても抵抗がある場合もあるでしょうから、すぐに返事をする必要はありませんが、よく考えて結論を出すことをお勧めします。

債務整理をすれば借金返済を軽減することもできますし、借金をゼロにすることも可能です。
弁護士は、相談者に合った方法を提示します。

分からないことがある場合には、弁護士に質問をすると良いですね。
考える時間をもらう場合には、「〇日以内にご連絡を差し上げます」とある程度の期日を決めて下さい。

借金問題は解決しなければいけない問題です。
先送りにせず、返済が困難な状況に陥ったら早めに専門家に相談をしましょう。


おすすめの人気記事

月給手取り17万円で借金総額380万円、毎月の返済額11万円。もう人生詰んだと思ったが・・・

2016.12.15

あなたの借金いくら減る?無料で今スグ診断します!

2016.12.12