借金生活から抜け出す方法

借金生活から抜け出す方法

よく読まれている記事ピックアップ

毎月の借金返済13万円・・・もうこれ以上返済ができないので私はコレで楽になりました

2016.12.09

収支バランスの見直し

収支バランスの見直し

借金を抱えた経緯は人それぞれですが、借金が減らない、もしくは増え続けている場合の原因のひとつに『生活を変えない』ということがあります。
借金の返済に追われながら、さらに借金を重ね、負債額が減らない人の多くが「生活は変えたくない」と言うことに驚きます。

借金が減らないのは、収支のバランスが悪いからです。
収入に見合った生活をし、借金がある場合にはさらに節約して返済金額の捻出をしなければいけないのは一目瞭然です。

黙っていても借金が消えてなくなることはありませんし、どんなに金利を支払っても元本の返済がされなければ永遠に金利を支払い続けることになってしまいます。
「生活は変えたくない」と言うのであれば、収入を増やす以外方法はないでしょう。
それが可能なのであれば、即刻そうするべきですね。

生活を見直すための家計簿

生活の見直し

では、現状の収入のまま、借金を確実に減らしていくにはどうしたら良いでしょう。

まずは生活の見直しをする必要があります。
ご自身の収支を把握するために、家計簿をつけてみましょう。

例えば、外食での出費が家計を圧迫しているのであれば、自炊をするだけで出費は大きく減ります。
また、家賃が家計を圧迫している場合は、多少手狭で便が悪くても家賃の安いところへの引っ越しを検討してみてはいかがですか?

ほかにも携帯電話のプランの見直しや、水道光熱費の無駄遣いはないか、さらには保険に必要のない保障はついていないか、車の利用が少なければ手放すなど、人が生活していく上で見直せる経費はたくさんあります。

つまり、まだまだやれることはあるということです。

具体的な節約方法

具体的な節約方法

車の維持費に年間いくらかかっていますか?
ガソリン代、保険料、税金、点検、車検、駐車場代などなど。
総額いくらになりますか?

遠出するときにはレンタカーを借りて、普段は自転車にするという方法もあります。
自転車は購入代金と故障時の修理費くらいで、ランニングコストはほとんどかかりません。

食事はどうでしょう。
お昼を外食しているなら、自分でお弁当を作るだけでずいぶん出費が減るでしょう。
毎日コーヒーやジュースを買ってしまう方は、マイボトルに自宅からコーヒーやお茶を持参しても良いですね。

「そんな小さな節約をしたって・・」と思うかもしれませんが、小さな節約も積もれば大きなお金になります。
『便利』や『楽』を手放すことで、経済的に楽になる部分は実は非常に多いのです。

返済を優先した考え方

返済を優先した考え方

生活を変えられない理由は、いくらでもあるでしょう。

見直しをして自分の生活を変えるということは勇気が要るものです。
また、場合によっては人の目や評価を気にして、『変えることはできない』というケースもあるでしょう。

しかし、「~~だからできない」という理由に、「ちょっと頑張れば」という言葉を添えるだけで「できる」という風になりませんか。

借金の返済が困難になってしまった場合、どこかで何かを少し犠牲にしなければいけないこともあるのです。
その結果、困難だった借金の返済が可能となり、借金から解放される日が必ずやってくるのです。

もちろん、借金を完済して解放されれば、すぐに元の生活に戻すことができるでしょう。
返済を優先して、少しの努力をしてみましょう。


おすすめの人気記事

月給手取り17万円で借金総額380万円、毎月の返済額11万円。もう人生詰んだと思ったが・・・

2016.12.15

あなたの借金いくら減る?無料で今スグ診断します!

2016.12.12