主婦がキャッシングをする際に知っておくべきこととは?

主婦がキャッシングをする際に知っておくべきこととは?

よく読まれている記事ピックアップ

毎月の借金返済13万円・・・もうこれ以上返済ができないので私はコレで楽になりました

2016.12.09

主婦への貸し付けが難しくなった・・・

主婦への貸し付けが難しくなった・・・

2010年6月、貸金業法の改正により『総量規制』の制度が施工となりました。

総量規制により、貸付業者が貸し付けできる金額は年収の1/3までとなり、それ以上の貸し付けをした業者は違法となります。
そのため、これまで可能だった主婦への貸し付けが難しくなってしまったのです。

総量規制がある限り、主婦はキャッシングすることができないのでしょうか。

主婦がキャッシングする方法

主婦がキャッシングする方法

主婦にもいろいろなタイプがあります。
タイプ別に考えてみましょう。

収入がある主婦の場合

収入がある場合は、収入の1/3まで借り入れすることが可能です。
ご本人名義で、配偶者の同意も必要ありません。
銀行のカードローン、消費者金融など、選択肢が広いので金利の低いところから借り入れをすると良いでしょう。

専業主婦、無収入、配偶者の同意がある場合

配偶者貸付が可能な消費者金融か、銀行のカードローンを利用すると良いでしょう。
配偶者貸付はどこの消費者金融でもやっているということではないので、予め調べておくことをお勧めします。
現在は大手消費者金融での取り扱いがあるようです。

また、結婚していることを証明できるもの(住民票など)と、本人確認書類(免許証など)、配偶者の同意書、金額によっては収入証明書が必要となります。
借り入れ金額は、ご主人の年収の1/3までとなります。

この『配偶者貸付』は、主婦の方でも借り入れすることができるようにした、言わば救済措置のようなものです。

専業主婦、無収入、配偶者の同意なしの場合

ご本人に収入が無く、配偶者の同意も得られない場合、総量規制の対象外である銀行のカードローンを利用しましょう。
総量規制の対象は、消費者金融やクレジットカード会社、信販会社などからの現金のキャッシングですので、銀行は対象外となっています。

最近は、銀行からも様々なカードローンの商品が出ていますので、ご自身に合ったものを選ぶと良いですね。

*ただし、クレジットカードや信販会社でローンで商品の購入をするのは対象外となります。

主婦のキャッシングの要注意ポイント

主婦のキャッシングの要注意ポイント

主婦の方のキャッシングでは、高額の借り入れは難しいということを覚えておきましょう。
ほとんどが10万円か20万円、多くても50万円までがいいところです。
高額の利用は期待できません。

また、家族に内緒にしている場合には、そのことを前以て話しておかなければいけません。
郵便物が家に届いたり、返済をうっかり忘れた際の電話連絡など、家族に知られる要素はいくつかあります。
ですから予め、対応方法を確認しておく必要があるでしょう。

例えば、仕事をしている人であれば郵便物が職場へ届くようにしてもらうこともできますが、仕事をしていない場合は差出人の名前や封筒など社名を入れない配慮を確認した方が良いですね。

さらに、住宅ローンや学資ローンに影響することを懸念される方が多いようですが、ご主人名義でローンを利用する場合には全く問題ありません。
ただし夫婦共同名義や妻が連帯保証人になる場合には、妻の信用情報も取り寄せるため審査に影響するでしょう。

この場合にも、延滞や踏み倒しなどの返済事故がなければ、完済したキャッシングに関しては影響はありません。
もしも進行形のキャッシングがある場合には、金額や返済状況によっては影響することもあります。

返済計画

返済計画

キャッシングを利用するときには、『いくら借りられるか』ということより、『月々いくらずつ返済できるか』を重視してください。

借りるときには必要な金額があるでしょうから必死ですが、借りたものは必ず返済しなければいけません。
返済計画を立てるために、まず1ヶ月の生活費を全て書き出し、貯金額なども差し引いて、返済に充てられる金額を算段してみましょう。

月々の返済額がその金額以上になると、借金が重く圧し掛かり、借金地獄に陥ることなど簡単です。
しかし一旦借金地獄に陥ってしまうと、這い上がるのは本当に困難です。
特に、家族に隠れて借り入れをしている場合、相談する相手もなく苦しむことになってしまうでしょう。

キャッシングをするときには、必ず返済計画を立てましょう。


おすすめの人気記事

月給手取り17万円で借金総額380万円、毎月の返済額11万円。もう人生詰んだと思ったが・・・

2016.12.15

あなたの借金いくら減る?無料で今スグ診断します!

2016.12.12