500万円の奨学金を借金だと理解していなかった結果、自己破産に・・・

500万円の奨学金を借金だと理解していなかった結果、自己破産に・・・

よく読まれている記事ピックアップ

毎月の借金返済13万円・・・もうこれ以上返済ができないので私はコレで楽になりました

2016.12.09

奨学金の借り入れ

奨学金の借り入れ

高校3年生のとき、学校で奨学金の手続きをしました。
保証人と連帯保証人が必要で、父と叔父がなってくれました。

しかし正直言って、当時は奨学金を借金だという風には認識していませんでしたし、あまりよく分かっていない部分がありました。

私の場合、自宅を出て県外の大学へ行き、アパートを借りて一人暮らしをしていました。
借り入れ額は500万円です。

500万円は大金だということは分かっていましたが、「就職すれば返済していける程度の金額なんだろうな」と漠然と思っていました。

当時、もしも私に奨学金が借金であることや500万円という金額がどんなに大きいものかをきちんと説明してくれる大人がいたら、もっと違った覚悟をしていたかもしれません。

就職できない…

就職できない…

私の年代は『就職氷河期』と言われた時代です。

たくさんの学生が就職できずに卒業を迎え、4年制の大学を出たにも関わらずコンビニや居酒屋でアルバイトを続ける人が大勢いた時代です。
私もその中の一人でした。

私のバイト先は焼肉屋で、いくつも店舗を持っているようなところだったので、社長は冗談交じりで「ダメならうちの社員になれ」と笑って言ってくれました。
いよいよ本当にヤバイとなったとき、私は本気で焼肉屋への就職を考えました。

そして卒業。
晴れ晴れとした気持ちなどありませんでした。

就職できないままで卒業してしまった私に、両親は地元に帰ってくるように言いました。
しかし私の地元は田舎で、就職はさらに少ないはずです。

私は焼肉屋のアルバイトを続けながら、生活しました。

奨学金の返済スタート

奨学金の返済スタート

奨学金の返済は、卒業から半年後には始まります。

私は焼肉屋のアルバイトのシフトをたくさん入れてもらい、とにかく返済できるように備えました。
手取りで10万程度のアルバイト代から、4万円以上の返済額が飛んでいきます。

家賃が払えないので、卒業しても仕送りは続けてもらっていました。
私の人生は、もうこの時点で終わっていたように思います。

就職が決まった!

就職が決まった!

アルバイトをしながらも、私は就活を続けていました。
ハローワークにも行きましたし、人づてに紹介してもらったこともあります。

そんな中で、やっと就職が決まったのです!

私は嬉しさのあまりバイト先の社長に電話をして就職が決まったことを報告して、今まで雇ってくださったお礼を何度も言いました。
かなりテンションは高かったと思います。

もちろん両親にも報告をして、とても喜んでもらえました。

ブラック企業だった…

ブラック企業だった…

しかし、就職が決まった企業は、一言で言うとブラック企業でした…

毎日残業があるのに残業手当は付かず、1日のノルマが達成できなければ達成するまで帰宅は許されません。
体外的な責任を新人になすり付けて、意味も分からず外部の人に怒鳴られることもありました。

私は出社が苦痛になってしまい、会社へ行けなくなってしまったのです。

奨学金の返済があったので仕事を続けるように親には言われていましたが、心身ともに限界が来てしまい、とうとう辞めてしまいました。
どんなに事情を説明しても、両親は怒って許してはくれませんでした。

奨学金の返済を滞納

奨学金の返済を滞納

結果的に奨学金の返済を滞納してしまいました。
3ヶ月滞納したところで、督促の電話がありました。

その後、督促状が送られて来て、私は無職であることを申告したのです。
返済を一時的に待ってもらえる制度を利用しましたが、停止している期間中に就職が決まらず、返済を再開することができなかったのです。

自己破産という結果に…

自己破産という結果に…

当時、父の会社が倒産して、父の会社で働いていた叔父も解雇となっていました。

私は奨学金について父と叔父に相談をして、自己破産をすることに決めました。
父も叔父も失う物は既になかったので、逆にやりやすかったとも言えます。

結果的には父も叔父も自己破産の申し立てをしたので、返済義務は誰にもない状態となったのです。

自己破産が成立して、私はやっと奨学金呪縛から解き放たれることができました。
とてもお世話になった奨学金ですが、何も分からない高校生が申し込み、社会に出るなり借金の返済をしなければいけないなら、もっとお金を借りるということに関する勉強をする機会を設けるべきでしょうね。

借金の返済ができないということは、本当に辛いことでした。
もし、順調に就職できていたら、違っていたかもしれませんが。


おすすめの人気記事

月給手取り17万円で借金総額380万円、毎月の返済額11万円。もう人生詰んだと思ったが・・・

2016.12.15

あなたの借金いくら減る?無料で今スグ診断します!

2016.12.12