債務整理をすれば人生終わりと思っていたがこんなに楽になるとは思っていなかった

債務整理をすれば人生終わりと思っていたがこんなに楽になるとは思っていなかった

よく読まれている記事ピックアップ

毎月の借金返済13万円・・・もうこれ以上返済ができないので私はコレで楽になりました

2016.12.09

借金を払えない

借金を払えない

借金の総額は250万円、返済に困って夜も眠れない日が続いていました。
携帯電話には消費者金融から催促の電話があり、やっとの思いで利息だけを入金する状態が数ヶ月、正直、生きた心地がしませんでした。

仕事は会社員なので、そんなことが会社にバレたら恐らく昇進に影響するでしょう。
会社にだけはバレたくないと思っていました。

私は独身なので、家族は両親だけです。
遠方に住んでいる父親が数年前に定年退職したので、退職金があるだろうと見込んで親に相談をしました。

借金の肩代わりをしてもらって、私からは毎月両親に支払っていこうと考えたのです。
しかし両親からは「自分でなんとかしろ!」と言われてしまいました。

私は現在35歳ですが、7年前に100万円ほどの借金を母親に払ってもらった経験があります。
それに懲りずに250万円の借金をしてしまったのです。

自分でも本当にダメな人間だと思います。

債務整理に至るまで

債務整理に至るまで

「自分でなんとかしろ!」と言われても、自分で払うことはできない状態でした。
副業をすることも考えましたが、うちの会社は副業禁止なのでリスクが大きすぎます。

借金を1本化することも考えましたが、審査に落ちてしまいました。
何だかもう、どうしていいのか分かりませんでした。

当時、私は債務整理といえば『自己破産』だと思い込んでいました。
ですから絶対に債務整理はしない!と思っていたのです。

自己破産はやはり人生を大きく変えてしまうようなイメージがありましたし、少し怖い印象もありました。
しかしある時ネットを見ていたら、債務整理は自己破産だけではないということを知ったのです。

私はそこからいろいろ自分なりに勉強をして、私の現状であれば任意整理をすれば何とか返済していけるのではないかと考えるようになったのです。

次は弁護士探しです。
借金問題を専門に扱っている弁護士を探し、私は早速電話をかけました。

相談だけなら無料だということで、後日弁護士事務所に行って全てを相談し、自分の希望も伝えました。
弁護士さんと話すときは緊張しましたが、私が話すことをきちんとパソコンに打ち込みながら、真剣に話しを聞いてもらうことができ、安心でした。

いつ契約した借金なのか、最初はいくらの契約だったのか、など、いくつかの質問もあり、忘れていたことに関しては後日確認して報告することに。
この相談の段階で、私は精神的にかなり楽になったのを覚えています。

信頼できる弁護士さんだったので、私は債務整理を依頼することにしたのです。
しかし私が考えていた任意整理より、民事再生をした方がいいだろうという弁護士さんの判断で、民事再生をすることに決定しました。

現在の状況

現在の状況

現在、民事再生が認可されて借金は減額されました。
月々の弁済額がかなり小さくなったので、悩むこともなくなり、眠れない夜はもうありません。
何より、両親を安心させることができて、本当に良かったと思います。

あの時、ネットで債務整理のことを知ることがなければ、今頃まだ借金の返済に苦しみ悩んでいたと思います。
会社にバレることもなく、不安だった弁護士費用は手続き中にすでに支払い終わりました。
債務整理をして本当に良かったと思います。

もし今、債務整理をしようかどうしようかと悩んでいる方がいたら、悩むくらいなのですから相談だけでもしたらいいと思います。
肩の荷が下りて、本当に楽になります。

ただ、弁護士さんとの相性はあるかもしれません。
私はたまたまとても良い弁護士さんにお世話になることができたので、良い形で手続きを終えることができましたが、とてもプライベートな話をすることになりますので、相性の合わない弁護士さんだとキツイかもしれません。


おすすめの人気記事

月給手取り17万円で借金総額380万円、毎月の返済額11万円。もう人生詰んだと思ったが・・・

2016.12.15

あなたの借金いくら減る?無料で今スグ診断します!

2016.12.12