他社借入で住宅ローンの審査に落ちた・・・

他社借入で住宅ローンの審査に落ちた・・・

よく読まれている記事ピックアップ

毎月の借金返済13万円・・・もうこれ以上返済ができないので私はコレで楽になりました

2016.12.09

家を建てる予定

家を建てる予定

妻と結婚をしたのは5年前でした。
この5年の間に二人の子どもに恵まれました。

元々、私も妻もあまり裕福な家庭で育たなかったこともあって、自分の家を持つことは夢でした。
妻は子どもの頃からずっと団地住まいをしてきて、今も妻の実家は団地です。
ですから、妻の持ち家に対する夢はとても大きいものでした。

そして、妻と結婚したときに、「頭金が貯まったら家を建てよう」と約束をしたのです。
そのために妻は妊娠をしても8ヶ月までは働き、産後2ヶ月で仕事に復帰していました。子ども二人ともです。

家族旅行には行ったことがありませんし、贅沢らしい贅沢もしないできました。
私もタバコを辞めて貯金に協力し、頭金は5年で900万円貯まりました。

1000万円まで貯めることを目標にしていたのですが、妻が見つけてきた新築建売物件を二人とも気に入ったので、思い切って購入することを決めたのです。
価格は3000万円でした。
諸費用のために150万円取っておいて、頭金を750万円入れたとして、住宅ローンは2250万円になる予定でした。

住宅ローンの申請

住宅ローンの申請

私たち夫婦は新築建売物件の内覧をして、購入に申し込みをしました。
住宅ローンの申請をして、あとは審査の結果を待つばかりでした。

それまで住んでいたアパートの家賃が85,000円だったので、その程度の金額であれば返済に充てることが可能でした。
私の年収は550万円。
恐らく問題なく通るでしょう、と不動産会社の方にも言われていたので、安心して結果を待っていました。

しかし審査の結果は不合格。
落ちてしまったのです。
不動産会社の方も首を傾げていました。
妻の落胆も大きく、私たちにとってまさかの事態だったのです。

他社借入の影響

他社借入の影響

すると不動産会社の方が、妻のいないところで私に小声でこう言ったのです。
「ご主人、失礼ですが、お金の借り入れをしていませんか。審査に落ちる理由が見当たらないので、もしかしたらと思いまして・・・」と。

私は自分が青くなるのが分かりました。
タバコも辞め、家族が一致団結して貯金に協力し、様々な我慢をしなければいけない状況の中で、私はパチンコが辞められなかったのです。

妻の一生懸命さが私を追い詰めるところがあり、逃げるようにパチンコをして発散をしていました。
こんなことは言い訳に過ぎないのですが、辞めようと何度も思いながら、辞めることができなかったのです。

後にインターネットで調べてみたら、他社借入が原因で住宅ローンの審査に通らないことがある、と書いてありました。
私の責任です。

他社借入の返済

他社借入の返済

私は悩みに悩んで、妻に話すことにしました。
とても知らんふりで生活することなどできなかったのです。

他社借入は3社あり、総額120万円でした。
大きな借金ではないのですが、それでも影響するのですね。

妻は呆れていましたが、何度も話し合いをして、貯金していた頭金の中から借金の完済をしてもらうことになりました。
その上で、不動産会社の方にも相談をして、別の銀行に住宅ローンの申し込みをしたのです。

貯金から120万円の借金を完済し、諸費用のために150万円は取っておき、頭金は630万円、住宅ローンは2370万円です。
今度は審査に通ることができました。

月々の返済

月々の返済

住宅ローンの返済は月々8万円です。
妻とパチンコを辞める約束をして借金を返してもらったので、今はパチンコを辞めました。

正直なところ、一時は離婚の話まで出ました。
隠れて借金をしていたことと、審査に通らなかったことへのショックがあったようです。

妻は本当に必死になって貯金していたので、それを裏切った形になってしまったことを反省しています。
家族を守る立場なので、住宅ローンの返済を頑張りたいと思います。

妻は早く返済するために、繰り上げ返済のための貯金をしています。
また切り詰めるだけの生活が始まりました。

もちろん一生懸命やろうと決意はしましたし、その気持ちに嘘はありませんが・・・。
正直、これで良かったのか悶々とした思いが残っています。


おすすめの人気記事

月給手取り17万円で借金総額380万円、毎月の返済額11万円。もう人生詰んだと思ったが・・・

2016.12.15

あなたの借金いくら減る?無料で今スグ診断します!

2016.12.12