ヤミ金から借りてしまったらどうすればいい?

闇金融から借りてしまったらどうしたらいい?

よく読まれている記事ピックアップ

毎月の借金返済13万円・・・もうこれ以上返済ができないので私はコレで楽になりました

2016.12.09

どんな人がヤミ金を利用するのか

どんな人がヤミ金を利用するのか

ヤミ金を利用する人のほとんどが、多重債務者や債務整理をした人など、正規の貸金業者からの借り入れができない人たちです。
貸金業法の改正により、専業主婦はご主人の同意を示すサインがなければ借り入れができなくなり、そのことによりヤミ金に流れた専業主婦もいるようです。

また、学生や生活保護受給者、年金受給者や障害者など、やはり正規の貸金業者では借り入れを断られてしまう人にとっては、「貸してもらえる!」というだけでヤミ金に飛び付くケースもあるようです。

中には、正規の貸金業者とヤミ金の見極めができずに、ネット申し込みをしてしまったというケースもあるようです。

ヤミ金は非常に高金利となっていますが、正規の貸金業者で借り入れができない人にとっては、心理的に「借りられる」というだけでメリットとなってしまうのでしょう。

なぜヤミ金を利用するのか

なぜヤミ金を利用するのか

借金の始まりは、「いま少し借りるだけだから大丈夫」「短期間で返済するから問題ない」などと、初めは軽い気持ちのことが多いようです。

しかし、気付いた時には多重債務になっていたり、返済が困難なほど膨れ上がっているなど、きちんと返済計画を立てて利用しなければあっという間に借金に悩む生活になってしまいます。
そして数社からの借り入れや、総量規制いっぱいの借り入れがあると、それ以上の借り入れができなくなってしまいます。

また、自己破産や民事再生など債務整理をした人は、信用情報機関に返済事故情報が掲載されるため、5~10年は借金をすることもクレジットカードを作ることさえもできません。

しかし生活をしていると、どうしてもお金が要りようなこともありますし、少し用立ててほしいこともあるでしょう。
そんなときに、大した審査もなく簡単に借り入れができるヤミ金につい手を出してしまうようです。

また、上記にもありますように、専業主婦、学生や生活保護受給者、年金受給者や障害者など、正規の貸金業者で借り入れを断られてしまう人にとっても同様のことが言えます。

『多重債務者OK!』『6社からの借り入れがあっても問題ありません』『自己破産をしていても大丈夫!』『専業主婦!学生さん!大歓迎!』こんなことが書かれた看板や、ネット上の広告を目にすると、お金に困っている人にとってはまるで自分を救ってくれる救世主のように感じてしまうでしょう。
弱った心につけ込むように、明るい雰囲気や手軽なイメージに安心感も持つのかもしれませんね。

しかし、それに乗る形で始まるヤミ金との関わりは、地獄のような毎日になってしまうということを忘れてはいけません。

ヤミ金から借りてしまったら

ヤミ金から借りてしまったら

ヤミ金からお金を借りて、厳しい取り立てが辛くなると、ほとんどの人がヤミ金からお金を借りたことを猛烈に後悔するでしょう。

仮に、暴力行為や恐喝などがあれば、警察が動いて逮捕されることもあるかもしれません。
しかしヤミ金はその辺も計算しているので、警察が動けるほどのことはしません。
精々、注意喚起程度でしょうか。

ここで相談してほしいのは、ヤミ金対策の専門家です。

ヤミ金専門の弁護士や司法書士がいますので、相談すると良いでしょう。
ほとんどの場合、弁護士や司法書士とヤミ金の交渉をすればその日のうちに取り立ては収まります。

ヤミ金は違法な貸し付けをして、違法な取り立てをしている、違法集団です。
ですから、法的措置を執られては一巻の終わりなのです。

できれば捕まらずに、まだまだ稼ぎたいと思っているでしょうし、そんなことでバックについている暴力団組織まで摘発されてはたまったものではありません。
ですから、組織を守るためなら、たった一人の客を逃がしても構わないということですね。

悩んでいないで、早めに相談をしてください。


おすすめの人気記事

月給手取り17万円で借金総額380万円、毎月の返済額11万円。もう人生詰んだと思ったが・・・

2016.12.15

あなたの借金いくら減る?無料で今スグ診断します!

2016.12.12