闇金融に身分証明書が渡るとマジで危険・・・

闇金融に身分証明書が渡るとマジで危険・・・

よく読まれている記事ピックアップ

毎月の借金返済13万円・・・もうこれ以上返済ができないので私はコレで楽になりました

2016.12.09

闇金融からの借り入れ

闇金融からの借り入れ

闇金融は非合法な貸金業者ですので、貸金業登録をしておらず、登録番号も持っていません。
違法な金利、違法な取り立て、嫌がらせとも取れる行為や、親族や職場にまで迷惑をかけるケースも少なくありません。
正規の貸金業者であれば必ず登録番号を持っていますので、きちんと区別しなければいけませんね。

闇金融では、多重債務で借り入れができない人、総量規制オーバーで借り入れできない人、自己破産をして借り入れできない人、収入がなくて借り入れできない人など、とにかく誰にでもお金を貸します。

それは、誰でもいいからお金を貸して、高い利息を延々と回収するためです。
本人に支払い能力がないのは、闇金融も承知の上です。

だから本人の配偶者や職場、親族に関しても詳しく聞き取りをするのです。
本人から回収できないものは、配偶者や親族から回収する、というわけです。
もちろん全て違法です。

闇金融だと分かった上で借りることを検討している方は、止めておいたほうがいいでしょう。
また、既に借り入れしてしまった方は、すぐに闇金融専門の弁護士に相談をして、取り立てから解放されましょう。

闇金融でも身分証明証の提示は求められる

闇金融でも身分証明証の提示は求められる

『5万円までなら審査不要!』と謳っている闇金融でも、身分証明書の提示は求められます。
免許証や保険証、パスポートなどが、公的な身分証明書としては適当でしょう。

「お金を借りるんだから、身分証明書を渡すのは当たり前だ」と思っているかもしれませんね。
また、様々な場所で身分証明書の提示を求められるため、その重要性も見失っているのかもしれません。
闇金融では、むやみやたらと身分証明書を渡してはいけません。

『身分証明書の悪用』について、考えたことがあるでしょうか。
闇金融で提示した利用者の身分証明書が悪用されて、思わぬトラブルに巻き込まれる例も少なからずあります。

一部の闇金では暴力団組織との繋がりを持っているため、身分証明書は慎重に扱わなければいけません。
氏名や住所、生年月日などが記載されている身分証明書は、重要な個人情報の記載があることを忘れてはいけません。

身分証明書の悪用

身分証明書の悪用

レンタルビデオ店の会員証を作るときや、スーパーのポイントカードを作るときなど、身分証明書の提示を要求され、簡単にそれに応じていませんか。
もちろん、レンタルビデオ店やスーパーで提示した身分証明書が悪用されることは考えにくいでしょう。
しかし闇金融で提示を求められた場合、まず悪用される危険について考えなければいけません。

支払いができなくなったときに、ほかの闇金融からの借り入れで入金させようとする場合があります。
その時、本人がどんなに抵抗をしても、闇金融の手元に利用者の身分証明書のコピーがあれば、ほかの闇金融からも簡単に借り入れすることができます。

また、その個人情報は闇金融業界で情報の共有がされ、さらに借り入れをさせようとする闇金融が近づいてくることもあります。
気付いたときには、想定外に闇金融からの借り入れが大きく膨らみ、取り返しのつかない状況となってしまうケースも少なくありません。

個人情報の共有

個人情報の共有

闇金業界は利用者の個人情報を巡回させ、業界全体で情報を共有しています。
ですから、一度でも闇金融を利用したことがある方は、その個人情報が闇金融業界で共有されている危険があります。
ですから、変えられるものは変えることをお勧めします。

例えば、電話番号や住所、本籍などは変えることができますね。
さらに、結婚をすれば名前が変わりますし、転職すれば職場も変わることができます。

ただし、問題は配偶者や親族の情報です。
闇金融と契約をするとき、配偶者や親族の詳細な情報の聞き取りがあったでしょう。
しかし現在借り入れをしていなければ、職場や親族にまで連絡することはありませんので、そこまでの心配をする必要はないかもしれませんね。

闇金融を利用してはいけません。
今以上の苦難が待ち受けて、借金地獄に陥ることは間違いないからです。


おすすめの人気記事

月給手取り17万円で借金総額380万円、毎月の返済額11万円。もう人生詰んだと思ったが・・・

2016.12.15

あなたの借金いくら減る?無料で今スグ診断します!

2016.12.12