090金融で申し込み→キャンセルする→キャンセル料を請求される・・・

090金融で申し込み→キャンセル→キャンセル料・・・これってマジ?

よく読まれている記事ピックアップ

毎月の借金返済13万円・・・もうこれ以上返済ができないので私はコレで楽になりました

2016.12.09

090金融は闇金融

090金融は闇金融

ネット上のサイトや、街角のポスターや看板、或いはポストに投函されたチラシなどで、“090”で始まる番号の貸金業者を見かけたことがあるでしょう。

審査が甘く『5万円までなら審査不要!』などと謳っており、『債務整理、自己破産、問題なし!』『総量規制オーバーでもご融資可能!』『申し込み、即日融資可能!』『必ずご融資できます』などと、貸金業者としては少し腑に落ちない条件が並べられているのが特徴です。

このような広告の貸金業者は、間違いなく闇金融です。
絶対に手を出してはいけません。

多重債務者や債務整理をした方、総量規制いっぱいの借り入れをしている方は、正規の貸金業者からの借り入れはできません。
そうなると借り入れできるところを探しますので、そういう人を狙って商売しているのが090金融などの闇金融です。

法外な金利で5万円程度のお金を貸し付け、10日に1度の金利の回収をするのが闇金融です。

090金融では、事務所も固定電話も持たずに携帯電話だけで営業をしているため、電源さえ切ってしまえば逃げることが可能です。
ですから、もしも利用者が完済を希望してきたり、元本の返済をしようとすると、携帯電話の電源を切って連絡が取れないようにし、返済させずに利息だけを延々と回収し続けます。

本人から回収できない場合には、支払い能力のある配偶者や親族に請求をするため、本人に収入がなかろうが返済能力がなかろうが関係ありません。
ただ、引っ掛かってきた人が『いいカモ』になりそうなら、躊躇なく5万円を貸すだけです。
どんなに困っても、絶対に090金融を利用してはいけません。

申し込み→キャンセル→キャンセル料?!

申し込み→キャンセル→キャンセル料?!

一般的に正規の貸金業者では、申し込みをしてキャンセルしたとしても、キャンセル料が発生することはありません。
しかし090金融では、一旦申し込みをした人に対して、融資をしなくてもキャンセル料の請求をします。

「大丈夫だろう」と考えて申し込みをしたものの、配偶者や親族の名前や住所、電話番号、勤務先などを詳しく聞かれたり、途中で怪しいと思える言動があった場合、契約する前にキャンセルをするのは賢明でしょう。
しかし一旦申し込みをしてしまうと、090金融では『キャンセル料』を請求します。

実は、このやり口が最近の闇金融の流行りになっているそうです。
わざわざ不安を煽るような言動をして、申し込みを断らせ、その上でキャンセル料を請求するのです。

①勤務先や家族の詳細を言わされる。
②配偶者や親族の勤務先や連絡先を言わされる。
③闇金融であることを誇示し、怖がらせるような言動をし、わざと法外な条件を提示する。

このような言動で契約を断らせ、「手続きが進んでいるので、この時点でのキャンセルはキャンセル料が発生しますよ」と数万円の請求をします。

支払い拒否した場合、勤務先への脅しの電話や親族などへの嫌がらせ、借り入れしていないお金の返済請求などが始まります。
場合によっては、「キャンセル料が払えないなら、(上記のような)嫌がらせをすることになりますよ」と脅されることもありますので、警察へ駆け込みましょう。

090金融の見分け方

090金融の見分け方

090金融は、貸金業登録をしていない違法な貸金業者ですので、登録番号を持っていません。
また、事務所を持たないため住所の記載がないもの大きな特徴ですね。

同様の理由で、固定電話がなく、携帯電話の番号だけで商売をしているのが090金融です。

キャンセル料を請求されたら

キャンセル料を請求されたら

まず、大前提に『お金の支払いは絶対にしない』ということを挙げましょう。
どんなにしつこく請求されても、1円たりとも支払ってはいけません。

「3万くらいなら払って終わりにしよう」「高い授業料だと思えばいい」などと、支払ってしまうと大変なことになります。
支払いは、一度で済むとは限りません。

一度支払うと、必ず次の請求があります。
キャンセル料のほかにも、名目は付けようと思えばいくらでも付けられるのです。

090金融の目的は、お金を貸してもキャンセルさせても、どちらにしても『いいカモ』を見つけることなのです。
絶対に支払ってはいけません。

そして警察や弁護士などの法律の専門家に相談をしてください。
闇金融専門の弁護士がいます。
そのような弁護士を探して、是非、相談することをお勧めします。


おすすめの人気記事

月給手取り17万円で借金総額380万円、毎月の返済額11万円。もう人生詰んだと思ったが・・・

2016.12.15

あなたの借金いくら減る?無料で今スグ診断します!

2016.12.12