債務整理関連|借金返済方法はコレ.com記事一覧

債務整理とは、返済が困難になった債務者のためにある、法的な救済措置です。借りたものは返すのが基本です。借金ですから金利も含めて完済しなければいけないのは当たり前ですが、借り入れしたときとは状況が変わり、病気やケガ、失業などで返済が困難になってしまうケースがあります。そのような場合に債務整理をして、債務者と債権者の間で折り合いを付けることができるのが債務整理です。債務整理の方法は4種類あり、手続きは...

借金返済が困難になり債務整理を考えたとき、自分で手続きを行うこともできますが、債権者との交渉や裁判所へ何度も出向くことを考えると、やはり専門家の方へ依頼した方が楽だしスムーズでしょう。一旦、専門家に依頼してしまえば債務者は言われた書類を用意するくらいで、あとは全てお任せすることができます。では、専門家に相談するとして、まずどこに相談するかを決めましょう。相談できるところは、公共機関や法律事務所、弁...

借金返済が困難になると、債務整理をする場合があります。債務整理の手続きは、弁護士などの法律の専門家に依頼すると良いでしょう。債務整理には4種類の方法があります。任意整理自己破産民事再生特定調停上記の4種類です。どの方法を選択するかは、借金の総額や収入、財産などの状況を考えて、債務者個人に合った方法を取ることになります。それぞれの方法には条件などもありますので、弁護士と相談をして決めると良いでしょう...

借金の返済が困難になったら、法律の専門家に相談をしましょう。返済しようと頑張って、今月は何とか返済できたとしても、来月の返済期日はあっという間にやってきます。返済するためにさらに借金を重ねたり、返済を優先にして生活がままならない状態になる前に、まずは法律の専門家に相談してください。費用がかかることを考えて個人で債務整理の手続きを行おうとする方もいるようですが、ほとんどの方が挫折しています。専門家に...

債務整理を考える方にとって、債務整理にかかる費用は気になるところではないでしょうか。債務整理を考えるくらいですから、借金で悩んでいる方ということには間違いありません。できるだけ出費はしなくないし、その費用を支払うために借金をするなんて本末転倒です。しかし債務整理をするためには、弁護士に費用を支払わなくてはいけません。そして債務整理をすることで、重く圧し掛かっておた借金から少なからず解放されることは...

債務整理をしたいと考えても、第一に弁護士に相談すること自体、多少の緊張感があるでしょう。弁護士の知り合いでもいれば良いのですが、弁護士には縁も所縁もないという方のほうが多いのが現状です。そうなると、「どの弁護士に依頼したらいいんだろう」とそれも悩みの種になってしまいますね。「どこに頼んでも同じだろう」これは間違いです。弁護士事務所によって費用も違いますし、得手不得手の分野がそれぞれあります。債務整...

借金を整理する方法には、『任意整理』『自己破産』『個人再生』『特定調停』があります。このような方法を総括して『債務整理』と言い、借金を整理する方法として国が定めたものです。ここでは『任意整理』についてお話しします。任意整理は、借金を整理する債務整理の中の一つであるということは先ほどお話ししましたが、『任意整理』を執行するには借金の総額や債務者の状況などの条件をクリアしなければいけません。条件として...

任意整理とは、借金の整理をする方法『債務整理』の中の一つです。債務整理には、任意整理・自己破産・個人再生・特定調停の4種類の方法があります。例えば、自己破産や個人再生を執行すれば全ての借金を対象にして整理することになりますが、任意整理の場合は整理したい債務を選ぶことができます。仮に6社からの借り入れがあっても、3社だけ任意整理することが可能なのです。また、任意整理を弁護士に依頼すれば、法的に督促が...

個人再生とは、借金を整理する債務整理の中の一つです。債務整理には、個人再生、任意整理、自己破産、特定調停があります。個人再生の手続きには裁判所の介入があります。主に借金の減額を目的としており、債務者で返済が困難な方の文字通り再生を図ります。任意整理では整理したい借金を選んで手続きを行うことができるため、住宅ローンの返済を継続して行うことが可能です。ですから財産を失うことがありません。一方、自己破産...

個人再生とは債務整理の中の一つです。個人再生は裁判所が介入し、借金金額を大幅に減額することができる制度です。[借金金額:100万円〜500万円]⇒[借金返済想定額:100万円][借金金額:500万円超〜1500万円未満]⇒[借金返済想定額:借金金額の5分の1][借金金額:1500万〜3000万円]⇒[借金返済想定額:300万円][借金金額:3000万円超〜5000万円]⇒[借金返済想定額:借金金額...

個人再生は、借金返済が困難になった方のための債務整理の中の一つです。裁判所の介入があるため、個人で行うことはできず弁護士に依頼しなければいけません。個人再生は自己破産と任意整理の中間のような手続きです。メリット・督促、取り立てがなくなる個人再生を弁護士や司法書士に依頼した時点で、債権者に受任通知が送られます。受任通知が届いた時点で、 債権者は督促や取り立てをストップしなければいけません。貸金業法2...

『自己破産』という言葉は聞いたことがあるという方も多いでしょう。法的手続きである『自己破産』をすると、借金返済を全て免れることができます。裁判所の決定により借金返済の免責を受ける方法ですが、債務者は弁護士に依頼して手続きを行います。「借金の返済を免れるなら、自己破産をしたい!」と思う方はいるかもしれませんね。しかし免責を受けると返済に追われることとは無縁になりますが、その分失うものも多くあります。...

自己破産と言えば、暗いイメージを持つ方が多いでしょう。しかし借金の返済が困難になって、生活もままならない状況の方にとっては、その返済から免れて生活を取り戻すことができる貴重な救済措置なのです。自己破産にはメリットもデメリットもあります。メリット・借金の免除今ある借金の全てが免除されます。ですから全ての借金の支払い義務がなくなるということです。・誰でも手続きOK自己破産の認定は支払いが困難であること...

特定調停とは債務整理の中の一つです。債務整理は、『任意整理』『自己破産』『個人再生』、そして『特定調停』の4種類あります。任意整理は債務者(または代理人)と債権者が直接交渉をして執行することができ、自己破産や個人再生は裁判所が認めた上で執行されます。特定調停は、簡易裁判所に調停を行う旨を申し立て、裁判所が選考した調停委員にサポートしてもらいながら債権者との話し合いを進めていきます。話し合いをすると...

『過払い金』という言葉をご存知でしょうか。最近、CMなどでよく見聞きするのではないでしょうか。「過払い金請求をしましょう」という呼びかけがありますが、では『過払い金』とは一体何のことでしょうか。経営破綻した大手金融業者が記憶にありますか。それまで業界トップとも言われていた金融会社の突然の経営破綻でした。あれがまさに『過払い金』の支払いによる破綻だと言われています。『過払い金』とは、簡単に言うと、金...