リボ払いのメリット・デメリットまとめ

リボ払いのメリット・デメリットまとめ

よく読まれている記事ピックアップ

毎月の借金返済13万円・・・もうこれ以上返済ができないので私はコレで楽になりました

2016.12.09

リボ払いのメリット

リボ払いのメリット

利用金額に関わらず毎月一定金額の返済をするリボ払いには、どんなメリットがあるのでしょうか。

①毎月の負担が小さい。

リボ払いの大きな魅力は、毎月の返済の軽さにあります。

例えば、引っ越しやブランド物の買い物をするなど、大きな金額のキャッシングをした場合、一括払いの返済ができない場合があります。
そのような場合にはリボ払いを利用すると、限度額内の利用であれば一定額の返済となりますので、毎月の返済が負担になりにくいでしょう。

また、返済額が変わらないことで利用しやすく、生活を楽しむことが叶います。

②家計の管理がしやすい。

支払額が一定だということは、家計の管理がしやすいことにも繋がります。

一般的にはキャッシング利用した翌月には請求がきますが、利用したことを忘れて金額を見て支払いに慌てることもあるのではないでしょうか。
しかしリボ払いの場合、毎月の返済額が一定であるため、慌てることなど全くありません。

③繰り上げ返済が可能である。

リボ払いの大きなメリットとして、ボーナスが出るなど余裕があるときに繰り上げ返済ができるということがあります。

繰り上げ返済をすれば、元金(利用残高)を一気に減らすことができるため、繰り上げ返済後の手数料も減らすことができます。
一定返済金額は決まっていますが、多く返済したいときには繰り上げ返済にも対応することができるということです。

リボ払いのデメリット

リボ払いのデメリット

では、リボ払いのデメリットについても考えてみましょう。

①利息がかかる。

リボ払いの利用には、利息がかかります。
ほとんどの場合で15~20%程度となっており、この数値は1年間にかかる利息です。

計算方法は、30日間の利用の場合。
『利用残高×利率÷365日×30日』となっています。

一括返済では利息がかかりませんので、リボ払いを利用するうえでのデメリットと言えるでしょう。

②借金の感覚を持てない。

これは、ある意味でメリットとなっている手軽さの裏返しの部分です。
あまりに手軽であることで、借金だという感覚を持てないという落とし穴があります。

借金だという感覚を持てないことで、利用金額はどんどん大きくなるケースが増えています。

実際に、このリボ払いの利用が増えて、債務整理をする方が増えています。
支払いは増えていないのに、利用残高は想像以上に大きくなっているということが多いようです。

リボ払いの注意点

リボ払いの注意点

上記のようにリボ払いの手軽さはメリットにもデメリットにもなり得ます。
つまり、利用する方によってメリットにもデメリットにもなるということです。

手軽さ故に利用しすぎて、気付いた時には利用金額が大きくなっていた!などという例は少なくありません。
また、返済金額を小さく設定したことで、返済しても返済しても元金(利用残高)が減らないということもあります。

まずは利用残高を把握して、返済金額の見直しをしてみましょう。
また、可能であれば繰り越し返済をすると良いでしょう。

リボ払いの上手な利用法として、返済金額をある程度可能な限り大きくして、常に完済することを意識しながら利用を考えることをお勧めします。

つい、「あといくら使える?」「まだ使える?」ということを意識してしまいがちですが、「今いくら利用している?」「あと何回で完済する?」と思考を返済側にシフトチェンジしてみましょう。

返済が終わらない場合

返済が終わらない場合

リボ払いによくあることが、「どこまで払っても返済が終わらない」という現象があります。
返済が終わらない=利用している、ということです。

まずは利用残高を把握して、現在の返済額であればあと何回で返済が終わるのかを計算してみましょう。

そして、ある程度、目処が立つまでは、利用を控えるようにしてください。
利用せず、返済だけを繰り返していくと、当然ですが確実に利用残高は減っていきます。

例えば、『毎月5,000円+利息』の返済をしている場合、10万円の利用であれば20回の返済で完済することができます。
もっと早く返済を進めたいのであれば、返済金額の見直しをするか、繰り越し返済をしてください。

しかし『毎月5,000円+利息』の返済をしていても、10,000円のキャッシングをしてしまっては、利用残高は増えてしまいます。
返済が延々続いていることが気になり出したら、まずは利用をストップして利用残高を把握し、返済金額の見直しをしましょう。


おすすめの人気記事

月給手取り17万円で借金総額380万円、毎月の返済額11万円。もう人生詰んだと思ったが・・・

2016.12.15

あなたの借金いくら減る?無料で今スグ診断します!

2016.12.12